福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影/
女性写真家チーム株式会社

TEL:092-986-3364

女性写真家チーム電話アイコン

ブログ

blogブログ

2021-12-08

味噌作りとボールエクササイズ

昨年ホームページ用の撮影をお任せいただいた「ほの風」さんの3周年イベントがあるというので、行ってきました。

ここは佐賀県基山にある、知る人ぞ知るパワースポット。

撮影の時は、緑の田園風景を撮りたい、ということで真夏の時期を選んだのですが、この日目の前に広がる田園風景には秋の香りがしていました。

四季をいつも身近に感じられる美しいところです。

この日参加したのは、ボールを使ったエクササイズ+味噌作り+お茶体験

ボールエクササイズは、体のメンテナンスをサボっている私でも先生の優しい指導で無理なく、難しくなく、もちろん痛くもなく、ポイントを教わりながら理屈にも納得しながらの楽しい体験でした。

ここは写真がありません…


次はおまちかねの味噌作り体験。

黄色いTシャツを着ているのが、ほの風オーナーの中村ゆかりさん。

私と同世代、大切な空間で、大切なお客様たちと丁寧に関わっておられます。

この空間も広くて心地よいのです。

味噌作りに関しては

何も考えずに「ただ感じて楽しむ」という
私にとってはいつもと違う、日常を離れたところにある時間が心地よく、無邪気に、素直に楽しむことができました。

下の写真は、麹。お米と麦の麹で、あわせ味噌ができるそうです。

麹から見たのは初めて。

味噌作り

手作り味噌は初体験。

と言っても、用意された材料を混ぜ混ぜして容器に入れていくだけの作業だったのですが

それでもちょっとしたコツも必要だったりして

慣れないけれども、簡単に完結する作業というのはあらためて楽しいものですね。

すぐにできる、とか

すぐ結果が出る、

ことが私にとってはわかりやすくて好きな性格もあるのかもしれません。

写真も、すぐに確認して分かりますし、やり方ひとつで結果が変わる、という意味では同じかも(こじつけ感大

しっかり空気を抜いて完成

コツはしっかりと空気を抜いて、容器に入れていくこと。

空気を抜くために最初は小さく丸いボール状のものを作って、容器の中に詰めていくのです。

詰める時は、ちょっと投げいれるイメージ。

でも容器が小さくできなかったので、投げ入れはやめて「ボール」を一つずつ、ひたすら詰め込んで完成です。

食べられるのは、来年の8月だそうです。

「本当はもう少し早く食べられるけれど、梅雨を越した方がしっかり美味しくなる」

と先生のお言葉。

素直に、8月まで待とうと思います。


ほの風のオーナー、中村ゆかりさん。

素敵な空間を想いと誇りを持って、守っておられます。

この場に集う人たちの笑顔を見るゆかりさんも嬉しそうで、とても生き生き輝いておられました。

きっとこの場はこれからも続いていくのだろうなぁと思います。

佐賀基山の癒し空間「ほの風」さんはこちら 日々の忙しさから離れて、ひとやすみ。

オンラインヨガも人気ですよ。

ページ上部へ