福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影/
女性写真家チーム株式会社

TEL:092-986-3364

女性写真家チーム電話アイコン

ブログ

blogブログ

2022-07-18

50を超えチャレンジする女性に共通すること

私は47歳でカメラマンになっています。

今思えば
よくこんなしんどい仕事を
47歳ではじめたなと
思うわけではございますが笑

とにかく
その技術的な大変さとか
機材にかかるコストや
その重さとか


撮影後の膨大なデータの編集とか
もちろん集客に至るまで

ほぼ何も考えず

熱意のみ

本当に熱意のみで
10年が経ちました。

その間
良いお客様たちに育てていただき
家族や友人に支えられてきたからこそ
今があるわけなので

10年前の熱意は
継続したまま、58歳になっています。


お客様の多く、9割は女性たちで

そのほとんどの方が
ご自身のチャレンジのタイミング
大きな転機を迎えたタイミング

でビジネス用プロフィール写真を撮影するために
福岡スタジオまでお越しになります。
(時には県外に呼んでいただくこともありますが)

 

転機はチャンスですから

そのチャンスをつかんで
ぐん!と良い波に乗っていこう〜

というポジティブなエネルギーに
包まれている方ばかり。

だから当然ですが、
会うと話も弾むし
撮影中ははじめてあったとは思えないほど
共に感動し、楽しめています。


それはきっと
出会うべくして出会えた人たちで
同じ方向を向いている人たちだからこそ

その相乗効果が
素晴らしいのだと実感します。

 

事前にフォトコンサルでしっかりと
ビジネス用プロフィールについて打ち合わせしたり

衣装を決めたり
想いやお話しを伺っていても

それでも
撮影当日にもたらされる
リアルなエネルギーには勝りません。

リアルなエネルギーはほんとうにパワフル!

  

50歳をすぎて挑戦する方に
共通することがあります。

それまで
自分の信じたことをこつこつと懸命に
がんばってこられていること。

そのがんばりは
時に周りにアピールしづらかったり
具体的に表現できず理解されにくい
水面下のものであったり

ビジネスや数字として結果を残せる
ものでなかったりすることもあります。

もちろん

数字として
素晴らしい結果を築いてこられた方も
いらっしゃいますが

人生、数字が全てではありません。

多くの人に評価されたとかされないとか
関係ありません。


子育てや暮らしの中で
自分なりにがんばってきた
その尊いプロセスは
一番自分がわかっていて
宇宙もわかっていて

そこに嘘はなく。


向上心をもって真摯に
進んでこられたれっきとした
花丸級の二重丸の素晴らしい光がそこにはあるから

その素敵な土台をしっかり抱えて
来られる方が、多いんです。

ただ、そんな方達の中でも

その「素敵な土台」に気づけず
光を封じ込めてしまう方もいて。

さらに
それまでの人生体験から

深い心の葛藤もお持ちの方も
おられますが

それでもその物語を経て

「撮られることを決めた」女性たちは

この瞬間から
そのループからの脱出が
はじまっています。

 
ときには
ループから抜け出すために
思い切り自分に光をあてる

そんなこともあってよいかもしれません。

たぶん、撮影はそんな体験になるから。

40〜50代以降の女性たちの
チャレンジ

そのチャレンジの種類も
タイミングも
ほんとうにさまざまですが

心の底から応援したい
といつも思っています。

形としては
ビジネス用プロフィール撮影だったり
ブランディング撮影だったり

ときには
プライベートな撮影や
その挑戦に合わせた撮影だったりしますが

どんな撮影にせよ
その体験を通じて

ぐん!と一回り強く大きく
輝く自分になる

そして、素敵な自分を受け取り
チャレンジにエネルギーを注いでいく

そんな自ら光ることを決めた
大人の女は美しい

心からそう思います。

47歳でカメラマンになって10年。
現在58歳、結婚、子育て、離婚を経て
今を生きる私も、まだチャレンジ中。


大切な友人となったお客様たち
と心と心のつながりが
私の人生においての宝物。

一緒に輝きながら
ともに年を重ねていきたいと
願う私です。

ページ上部へ