福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影/
女性写真家チーム株式会社

TEL:092-986-3364

女性写真家チーム電話アイコン

ブログ

blogブログ

2022-08-05

外見コンプレックスとプロフィール写真

外見に対するコンプレックスのない女性は
克服した人を含めると
たぶん1人もいないんじゃないでしょうか。


ビジネス用プロフィール写真撮影を
必要としている人たちは

一見、外側から見たら
バリバリ働いて
お金も稼いでいて
仕事もうまくいっていて
自信もあって・・・

と、映るかもしれません。

もちろん
そのような方もいるかもしれないけど

たとえ社会的地位も実績もあって
憧れられるような女性であっても

実はひそかにコンプレックスを
抱えている人も多い、と感じます。

 

それは特にプロフィール撮影中の
コミュニケーションの中で
気持ちで寄り添っていると
自然と伝わってくるもの。

言葉に出して
自分のコンプレックスを
伝えられなくても
なんとなく、わかるものです。

 

もちろん
言葉に出していただいたほうが
理解が早く深まり
どんな写真をお撮りしたらよいかが
対応できるのでありがたいのですが

初対面であったり
まだ時間が浅く
私との信頼関係が構築
できていなかったりすると

コンプレックスを伝えたくない
と思う気持ちもわからなくもないので

まずはヒアリングから
させていただいたりします。

 

この10年で思うことがあります。

 

社会的地位があり
羨ましがられるような女性たちが皆
コンプレックスのない自信家かといえば

むしろ、逆のような気がしています。

女性たちは
まだまだ残る日本の男社会の中で
男性たちと肩を並べて
生き抜いている強さや
才能にあふれているからこそ

周囲からの「こうあるべきだ」
という視線を無意識に感じ取りながら
外見的な美しさまでも自分に課してがんばってきた
尊き頑張り屋さんなのではないかと、感じたりしています。

誤解を恐れずに言うと

「女は美しくあるべきだ」「女は若いほうがいい」

という昔からある
男性社会の目線、認識に
いつしか影響されてしまっているというか。

もちろんそれだけじゃ
ないのでしょうが。

でも、そうだとしても
無理もありません。
その中で昭和世代の私たちは
育ってきたのですから。

 

この、無意識の
「こうあるべきだ」という
目に見えない鎧のようなものは
外見の見た目にまで及び

美しく完璧な女性像と比較し
納得いかない自分の顔の一部に対する
ダメ出しを無視できなくなっているのかもしれません。

そこには女性たちの受けてきた
痛みまで感じてしまいます。


撮影前のヒアリングでは
写真写りで気になるところを
聞いています。

女性たちの気になるところは
ほんとうにさまざまで

一般的に見ても
「え〜!どこがですか」と
ツッコミたくなるような

ほとんどわからないところを
とても気にする女性もいます。

 

ここ数年、特に多いのが

「小顔」でなければならない
「小顔」であることが美しい

という風潮というか
なんというか。

ということは
「小顔」じゃないからだめ
「小顔」じゃないから美しくない

と認識されている女性が
多いのだなぁと感じてもいます。

 

何が良くて
何が美しいのか…

認識は人それぞれなので
その感覚をいいとか悪いとか
言うことはできませんが

またここに

「小顔でなければならない」

という外側からの情報を
絶対必要な美の重要ポイントとして
取り入れてしまい

小顔で美しい女性と比較して
さらにコンプレックスを生み出して
しまっているような。

なんだかなぁとも思うわけです。

でも、小顔に限らず
自分だけのコンプレックスを持ってしまう女心も
よくわかるんですよね・・・

私にもありますから。
コンプレックス。

ただ、この仕事を続けてきて
1つ断言できることがあります。

人は、他人の顔形の細部まで気にして
見ちゃいない、ということ。

ビジネス用プロフィール写真を
撮る前は、丁寧に衣装や色
ヘアメイクなど

それはそれは細かく気を配り
仕事で使える写真として
戦略を考えて撮っていくわけですが

それは
理想の相手(お客様)に
幸せをもたらす存在として
好印象で見ていただきたいから。

ちゃんとその人に備わる
ポテンシャルをしっかり
好印象で伝えたいから。

実際、他人はその写真の
いったいどこをみているかというと

「全体の雰囲気」なんですよ。

さらに言うならば
その人たちが写真から
感じ取りたいことは

「この人は今よりも自分をハッピーにしてくれるだろうか」

この1点のみなんです。

痛みをとってハッピーにしてくれるか
新たな知識でハッピーにしてくれるか
心地よさや癒しでハッピーにしてくれるか

それだけなんですよね。

お客様が興味があるのは
自分の幸せであって

それを提供してくれる写真の人の
顔の小さなパーツなんか
みちゃいません。

実は他人は拍子抜けするほど
人のことをみちゃいません。
無関心なんですよね。


ましてやプロフィール写真の
顔の小さなところなど重要視しません。

でも、撮影では
その人の全体の雰囲気を
ちゃんと正しく伝えるために

衣装や色、表情やしぐさにいたるまで
細かく気を配る必要があるんです。
全体の雰囲気は、細部の集合体だから。

私も現在58歳。
白髪や肌の調子で年齢を重ねた事実を
つきつけられてはいますが

同世代の女性にも年下の女性にも
共感できることがずいぶん増えてきたというか

いろいろなことを
「うんうん、あるよね」って
受け止めながら共感しながら
撮影できている自分が嫌いではないし

むしろ
ちょっと嬉しかったりするし
(若いときはなかった感覚)

超えてきた様々な失敗や痛みが
無駄になっていないことがありがたく。

 

おでこの形がスクエア(ってメイクさんに教えてもらった)
で決して小顔ではない私ですが

シミが〜〜白髪が〜

と言いながら
ケアできることはケアしつつ
楽しいことや嬉しいことに
フォーカスできたら、
それでいいかな…とも思っていたりします。

コンプレックスもあるし
年を重ねているけれど

何かに挑戦したい
自分らしい写真が欲しいと言う
尊き頑張り屋さんのあなたへ

ぜひ撮らせてくださいね。
一緒に年を重ねましょう。
福岡のスタジオでお待ちしています。

女性写真家チーム
清水貴子


衣装やポーズなど決まっており、まずは1枚あれば良いという方

<基本プラン>33,000円
(2023年より価格改定)

★こんな方へ★ 
衣装やポーズなど決まっており、まずは1枚あれば良いという方

★使い道★   
HPプロフィール・ブログ・SNSアイコンなど

・ヘアメイク
・スタジオ撮影のみ
・1ポーズ
・衣装チェンジなし
・ヘアチェンジなし
・美肌仕上げ1カット
・高画質データでお渡し

*撮影当日の所用時間 90分
*美肌仕上げ作業時間 60〜120分

衣装を替え、何ポーズか欲しい方(マイナンバーカード用もお撮りできます)

<着替えありプラン>60,000円
(2023年より価格改定)

★こんな方へ★ 
衣装を替え、何ポーズか欲しい方

★使い道★   
HPプロフィール・ブログ・SNSアイコンなど・衣装相談(メール)

・ヘアメイク
・スタジオ撮影のみ
・衣装チェンジ(2回まで)
・ヘアチェンジあり
・無修正画像(10カット)
・美肌仕上げ3カット
・高画質データでお渡し

*撮影当日の所用時間 120分
*美肌仕上げ作業時間 180〜240分

しっかり相談+複数着替え+とにかくたくさん欲しい方
(SNS投稿用・ブログ用・HP用・YouTubeサムネイル・マイナンバーカード用など)

<本気の欲張りプラン>100,000円
(2023年より価格改定)

★こんな方へ★ 
事前にしっかり相談+複数着替え+とにかくたくさん欲しい方

★使い道★   
SNSアイコン・投稿用(インスタ|FB|ツイッター)
ブログ(本文やバナー、カバーにも)
HP・ちらし・名刺・YouTubeユーチューブサムネイル   

・フォトコンサルティング(オンライン60分)
・ヘアメイク
・選べる撮影3プラン(スタジオのみ|スタジオ+ロケ|ロケのみ)
・衣装チェンジ(時間内で可能な限りOK)
・ヘアチェンジあり
・無修正画像(全部)
・美肌仕上げ5カット
・高画質データお渡し

*フォトコンサルティングは、実際にスタジオにお越しいただく対面も受付ています。
*ロケーション撮影は、スタジオから徒歩圏内の緑美しい場所や海などで行っています。
*撮影当日の所用時間 200分
*美肌仕上げ作業時間 300〜600分


*ご予約は、随時個別ご相談にて決定
*予定を超える場合は延長料金がかかります
*無修正画像もご自身でアプリ等補正後お使いいただけます

ページ上部へ