福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影/
女性写真家チーム株式会社

TEL:092-986-3364

女性写真家チーム電話アイコン

お知らせ

newsお知らせ

2022-07-29

あの奇跡の1枚があなたの元に「躍動の昇り龍」

これまでたくさんの方に見ていただいてきた

あの反響の大きかった奇跡の1枚が
飾っていただける作品となりました。   

 

人を撮らせていただくより
もっと前から花や自然を撮っています。


きっかけは
目の病の後遺症から
撮るときだけ解放されるといった
魂が震えるような感動だったのですが

それ以降
感動と感性だけにゆだねた撮影を
ライフワークとして続け
気づくと15年


いろいろな場で「解放」され
「感動」し自分を癒してきました。

 

その中で私にとって特別な場があります。


それは伊勢神宮。

 
ここでは本当に驚くような
不思議な体験を何度もしていて

 
その体験の中でも
生涯忘れない奇跡の体験


はっきりとその姿を
撮らせていただいた昇り龍

奇跡の1枚です。

たぶん、これほどはっきりと
そのお姿を撮らせていただくのは
もう二度とないかも、と思えるほどの1枚です。


昔から特定の宗教や政治に対して
傾倒することはありませんが
心の中にある存在には
絶大な信頼を覚えていて

 
人生の要所要所にて
さまざまな形で伝えおりてくる
感覚を常に持ってきました。

 

「その存在」を目で見えるものとして
はっきりと感じたのは
伊勢神宮でのこの瞬間です。

 
描いたのでもなく
加工したのでもなく

そのままを
その瞬間を
撮らせていただいた


そんな昇り龍のお姿ですが


今ここに生きていることを
全肯定されたような

さらにはもっと昇れ
と叱咤されたような
そんな感じを受けたものです。

  

仕事やプライベートでも
なかなかうまくいかなかったり
挑戦が失敗したり
一人で落ち込んだり・・・


肉体を持ってこの世を生きるというのは
しんどいこともありますが

 

肉体がなければ
体験できない感動も無限大にあって

 
その体験を我がものに
するには自分の意識ひとつしかなく

 

些細なことで凹むたびに
この姿を見て意識の方向を変える


この時の奇跡の1枚は
私にとって今や大切な大切なお守りになっている…
そんな存在です。

 
私自身これまで
小さくプリントしたものを
飾っていたりしましたが

 
昇り龍というお姿に
ふさわしい装いにし


改めてよいエネルギーを
満たす玄関に飾ることにしました。

スタジオ玄関に飾っています。下の山から突き出る「棒」のようなものは、なんと日の丸が掲げられる国旗掲揚塔。これにはあとから鳥肌でした…

 

この装い新たにした「躍動の昇り龍」ですが

以前からこの写真を見ていただいていた
さかもと税理士事務所様
新しいオフィスにもお届けしたところです。

やはり玄関に飾られるとのことです。


  

とうことで、
新たな装いの「躍動の昇り龍」

ご縁ある方の元へお届けいたします。

 

作品は、A3サイズで額装。
オリジナル直筆サイン付き。

そのほかの詳細は以下PDFに記載していますが
額装なしの場合でもご対応します。ご相談ください。

 

「躍動の昇り龍」詳細

ページ上部へ