女性写真家チーム/福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影

福岡の女性カメラマンによるキャリアビジョンフォト撮影/
女性写真家チーム株式会社

TEL:092-986-3364

女性写真家チーム電話アイコン

blog

blogブログ

2020-12-23

写真のレシピNo.3「配置を変える」

YouTubeサムネイルやアイキャッチだけでなく、ブログ本文に挿入するイメージ写真やカバー写真などにも使える写真のレシピ(撮り方ではなく使い方です)


WEBサイトやランディングページなど素人には難しい領域はちゃんとプロのデザイナーさんに頼んで、たくさん数が欲しい!という上記アイテムはCANVAキャンバというサイト(無料・有料あり)を使って、自分で作ってどんどん活用していきましょう。

配置を変える

「配置を変える」なんてカンタンすぎる内容ですが、実はそこに意味がちゃんとあったりします。

ポイントは目線。

ちょっと作ってみました。

自分の写真を切り抜いて、右側に配置。背中の後ろを空け、目線は枠の外をむいています。

この目線と配置は、見る人に過去を連想させると言われています。

これまでのストーリーを伝えたい時、過去を振り返り自分を見つめる時、そんな言葉に添える写真の使い方として効果的です。

使う写真によっては(下向き、悲しい顔など)、見る人に過去のストーリーに悲しみや辛いことがあったことを連想させるものになります。

次は、こちら。

同じ写真を左側に配置。目線の右側を大きく空けています。

これは、写真を見る人に未来を感じさせると言われています。
さらに、写真をほんの少し回転させ上向きにしているのがお分かりいただけるでしょうか?

視線を右上に持って来ることで、さらに未来や希望というものを感じさせます。

上記2枚の写真の使い方、背景も影響し、受ける印象が違うことを感じていただけたでしょうか。

どちらが良いとか悪いとかではなく、伝えたい文章や言葉がある時、第三者がパッとみて内容を連想してもらえるか?どんな印象を受けるか?を考えた使い方の一例として参考にしていただけたら嬉しいです。


1枚の写真に興味を持ってもらえた時、初めて次へのクリックという行動につながり、ようやく動画や文章を見ていただけます。

どれだけ素晴らしい内容でも、見てもらわないと伝わりません。そのために、パッと見た印象を考え、写真を効果的に使った発信をされることをおすすめしています。

ちなみに、様々な使い方をするために、真正面、全身、横顔、座るなど、いろいろなポーズでちゃんと写真を撮っておくと、その使い方は何十通りにもなりますよ〜。

【5枚の写真が何十通りにも!サムネイル用撮影】
●内容(50,000円)
・ヒアリング・ヘアメイク・スタジオ撮影・衣装チェンジあり・ヘアチェンジあり・5カット高画質データお渡し
●オプション(10,000円)
・写真切り抜き・サムネイル作り方(キャンバの使い方)オンライン個別レッスン1時間
*過去当スタジオで撮影された方は、オプションだけも可能です。

関連記事
YouTubeサムネイル用撮影はじめています。
写真のレシピNo.1「背景色を変える」
写真のレシピNo.2「大きさを変える」


あなたがもっと輝く「キャリアビジョンフォト」女性写真家チーム お問合わせ

ページ上部へ